カギ・防犯設備の物販(セキュリティ業)

配信概要

  • 業種防犯・セキュリティ業
  • 訴求サービス物販サイトの周年キャンペーン
  • 配信目的物販
  • 配信業種不動産・ビル管理業(全国)
  • 配信結果5企業への販売(10,000件に1件)

メール配信の効果

昨今のセキュリティ意識の高まりにより、カギ・防犯設備の機能アップ
が進んでおり、更に販売ショップ側でも品揃えに加えて「提案型ショップ」
の形が出来てきております。

防犯設備の「機能アップ」については、カギの交換などはプロに依頼しなくても
誰でも交換できるほど簡単になってきています。
またカメラなどの機器類も購入後メンテナンス不要の製品が増えてきております。

「提案型ショップ」については、店舗だけ構えているケースから
実際に現場でメンテナンスを行っている企業が、相手の費用や効率などの
“問題解決型”店舗が単発での取引を提供しております。

今回は、そのような「提案型ショップ」の周年キャンペーンに対しての
メール配信を実施いたしました。

全国の不動産・ビル管理業向けにメール配信50,000件あたり5件の
お申込をいただきました。

同効果が見込まれるサービス

相手のターゲット業界を絞っている物販サイト

集客効果アップのポイント

通常プッシュ型メールでの物販(単なる売込みも含め)は
難しいとされています。

なぜなら見ず知らずの企業より、知っている企業から購入するのが
平均的な行動パターンだからです。

そのためにプッシュ型で「物販・販売」をする場合は、
何かしらの「フック」を用意する必要があります。

今回は「周年キャンペーン」での割引特価というフックを
活用しての告知になりました。

また「フック」はサービスではなく、企業自体の権威
(ブランドや表彰歴、知名度など)も活用できます。

  • 「フック」に合わせての告知
  • 相手業界を特化することで、メール文章の具体性強化
  • 企業自体の「権威・圧倒的な特徴」の訴求