在宅ワーカー活用セミナー集客(社内イベント企画業)

在宅ワーカー活用セミナー集客|メール配信事例

配信概要

  • 業種社内イベント企画業
  • 訴求サービス在宅ワーカー活用コンサル:組織力強化
  • 配信目的セミナー集客
  • 配信業種特定業種:同業除く(首都圏+主要都市)
  • 配信結果5人集客(10,000件に1件)

メール配信の効果

テレワーク環境の発展の流れに乗り、人材のほとんどを
リモートワークで活用して、人件費の変動費化と即戦力に引き上げる
ノウハウ・事例を提供するセミナー。

以下の、中小企業の人材問題を解決する内容をお伝えするもの。

・人材採用問題
・人件費(固定費)増加問題
・採用のミスマッチ問題
・人材の流動化への対応

流動的な人材にはメリットとデメリットの両方があるわけで
いかに人材の能力を活用し、組織の中に組み入れていくかが問題で
その活用方法を公開。

オフィスワーク主体の業種や本部のある業種に配信し、メール配信
10,000件あたり1件のセミナー参加申込をいただきました。(合計:5件)

同効果が見込まれるサービス

オフィスワーク主体の業種へ商品・サービスを展開している企業様

集客効果アップのポイント

ご予算の都合などで配信数が少ない場合、配信先業種は絞り込み
さらにメール原稿も特定業種の課題に向けて書くのが鉄則です。

そうした方がメール原稿が相手に響きやすくなり、
反響をもらいやすくなるからです。
(万人に受ける内容より、特定の一人にだけ響かせるようにする)

  • 配信先をオフィスワーク主体の業種に選定したこと
  • 選定した業種の人材の課題に合わせてメール原稿を執筆したこと